肥後国屋

からし蓮根専門店 肥後国屋の殿さま蓮根。 辛子れんこんを心を込めてお届けしております。

 

全国の熊本物産展で大人気!肥後国屋の辛子蓮根「殿さま蓮根」とは

肥後国屋自慢のからし蓮根「殿さま蓮根」は、全国の百貨店、熊本物産展で大変ご好評いただいています。創業から80年、試行錯誤の末、ようやく山奥の味噌屋で探しあてた、こだわりの長期熟成味噌が「殿さま蓮根」の美味しさの秘密。お酒が好きなお父さんはもちろん、お子さまにも食べていただきたいという想いから、辛さをおさえ、旨みが増した逸品に仕上げています。

江戸時代から受け継がれる熊本伝統の郷土料理

今から400年前、肥後のお殿さまである肥後藩主、細川忠利公は病弱で食欲不振に悩まされていました。それを心配した和尚は、滋養強壮食としての蓮根に着目し、辛子味噌をれんこんに詰めて揚げ、お殿さまに献上したのです。すると、お殿さまは喜んで辛子蓮根を喜んで食べ、食欲を取り戻し、元気になったそうです。

当時、お殿さまのために考えられた辛子蓮根は、先祖代々受け継がれ、今日まで熊本伝統の郷土料理として、多くのみなさまに愛され続けています。

さらに最高の味を求めて。長期熟成味噌との出会い

辛子蓮根を作り続けて80年の肥後国屋先代は蓮根と合う味噌を、何度も何度も探し歩きました。そして、ようやく山奥で丹念に作られている「長期熟成味噌」に出会ったのです。

深みがあり、辛すぎず、ほどよいまろやかな口あたりが蓮根との絶妙な味を醸し出しています。

地元農家のれんこんを使用。シャキッとした食感

辛子蓮根には欠かせない条件は「シャキッとした食感」。

そんな最高品質の蓮根を追い求め、徹底した品質管理と土壌で蓮根を作っている地元農家さんと提携。

安定した品質の蓮根のみを使うことによって、殿さま蓮根の奥深い味わいが生まれます。

安心・安全な食材で、ひとつひとつに心をこめて

肥後国屋では「子どもが安心して口にできる辛子蓮根をつくりたい」という想いで、安心・安全な食材のみを使用し、心をこめて一つ一つ丁寧に作り上げています。ぜひ、一度ご賞味ください。

ホーム | 新着情報 | 殿さま蓮根とは | からし蓮根の食べ方 | オンラインショップ | 会社概要 | お問い合わせ